FC2ブログ
株式市場の語りびと
株式市場で起きていることは、すべて原因があって結果がある。その原因を科学的に分析することを目的とする。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.9.27号 反転の時期
日経平均498円安を演じた9/24連休明けの終日売られ続けた相場は、空売り筋の売りではなく、追い込まれた投げ売りが中心であったようです。

9/24の陰線が下髭のないローソク足であったことからも伺われます。

TOPIXの日足グラフ①を見ると、歪な日経平均とは違って、ギリチュウ危機(ギリシャ財務危機・中国景気懸念)の相場と人民元切り下げをきっかけとした新興国の通貨切り下げ競争再燃危機の相場と明確な区切りをつけています。

東証株価指数

日経平均の今年の高値は6/24の20952円ですが、TOPIXは6/24の高値1679.89を超えて、正に元切り下げ発表直前の8/11のザラ場に付けた1702.83が高値でした。

ギリチュウと通貨切り下げ危機と相場的には別物と考える所以です。

日経平均の安値は8/26のザラ場安値17714円を割って9/7の17415円でした。

TOPIXは8/25の1410.94ポイントが安値になり、1ヶ月が経過して、8/25の安値挑戦を跳ね除けています。

出来高・売買代金の面では明確に8/25をセーリングクライマックスと位置づけています。
それぞれ47億株・4.9兆円で、グラフ①のように安値挑戦のあった9/25の26億株・2.8兆円とは一線を画しています。

①未だTOPIXの安値は8/25の1410.94ポイントであり、
②しかも現在、TOPIX安値から1ヶ月が経過した(先週の3日連休中も海外では休むことなく日本株の値が付いた)こと、
③常に売買高上位に顔を出す三菱UFJFG株価が8/25の安値716円を未だ破られていないこと(貸し株市場で借りてきて空売りする最大規模の銘柄といわれている)
④今回の相場のベンチマークのトヨタ株価が8/25の安値6550円も未だ破られていないこと


などを加味して考えると、日本株の安値は8/25と確定してもよいと考えています。

そして、グラフ①のTOPIXのチャートには、先週のフォルクスワーゲン社のディーゼル排ガス不正事件のネガティブサプライズがあっても、叩いても叩けなくなってきた相場展開が描かれています

9/25安部総理と黒田日銀総裁が会談しただけで相場が急反転するほど、空売り筋は何時買い戻しに入るか神経をぴりぴりさせている様子がうかがえます。

むしろファンダメンタルズを無視してアルゴリズムなどコンピューターによる高速回転の売買が中心の無感情の下げ相場であったからこそ、ポジティブサプライズへは感情を交えず異常な反応を示すと予想しています。

週初めは先週末の引け急騰を反映して、安く始まるものと思われます。

TOPIXの8/21の窓埋め、安値から11.5%上昇の1573ポイントをターゲットに値幅測定しながら押し目買いに徹する機会到来です。

資金に余裕のない投資家は戻りでやれやれの安売りをしないように気をつけるところです。


(注意:本稿は投資家のために投資判断を行うものではなく、一切の責任を負いません)
にほんブログ村 株ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/10/01 15:55】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://stockview.blog94.fc2.com/tb.php/611-a942b659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勝利の女神がやってくる

Author:勝利の女神がやってくる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。