FC2ブログ
株式市場の語りびと
株式市場で起きていることは、すべて原因があって結果がある。その原因を科学的に分析することを目的とする。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.12.2号 日本企業の収益拡大を見据えた動き
12/1、日経平均は3ヶ月ぶりに2万円の大台に乗せました。
①ギリシャ債務危機→ドイツ銀行のデフォルト懸念
②中国景気失速→バブル崩壊懸念
③米国金融引締め→世界のお金の流動性懸念→新興国デフォルト懸念
の懸念が燻りながらも、世界の株式市場は7月~9月の世界同時クラッシュから立ち直りつつあります。

先導する先進5カ国の株価のグラフ①を見ると、今年高値に急接近する日本株の堅調な動きが目立っています。

先進国株価
最もボラティリティの小さい量的緩和策終了し、ドル国内回帰の米国株(今年高値から-2.32%水準)との比較よりも、12/3の欧州中央銀行ドラギ総裁によるQEの追加金融緩和策期待で大幅なユーロ安の恩恵をもっとも享受するドイツ株(今年高値から-9.0%水準)と比較すると、日本株(今年高値から-4.1%水準)が世界のお金から注目されていることがわかります。

基本的に市場は日本企業のクラッシュ前の6月ころの企業収益増益予想の水準に戻って日本株の割安を感じ始めた結果だと思われます。

12/2発表の7-9月期の財務省法人企業統計の設備投資は予想前年同期比+2.2%に対し実際は+11.2%の大幅サプライズで、先の2四半期連続マイナス成長のGDP成長率速報値が確定値では上方修正必至の状況になりました。

いよいよ設備投資が動き始めたという印象です。

米国の12/16FOMCでの利上げに対し、市場では70%織込み済みで、利上げを容認し始めています。

もし12月が利上げとなれば、日米金利差から来年3月まで緩やかな円安の130円の道筋が見えてきます。

現在、企業収益予想は平均すると、企業予想レートの為替118円に基づいて予測されています。

今期の4-11月の平均円ドル為替レートは121.68円です。

このまま来年3月に着地すれば、為替の糊代だけでもEPS(一株当り利益)が増加することは素人眼でも分かります。

資源価格の急落は日本にサプライズです。

資源国から消費国への所得移転は2.5兆ドル(約300兆円)に及ぶと試算されています。

日本の天然ガス輸入量は世界TOPです。

特にコストの高いLNGによる天然ガスの輸入量では日本がダントツのTOPです。

天然ガス輸入価格は原油価格と連動する契約になっています。

WTI原油先物の4-11月の平均価格は50.27ドル/バレルで、前年度の平均80.75ドル/バレルに対して前年比-37.75%もの大幅な下落率です。

したがって、原油価格下落は世界一高い日本のエネルギー・コストに多大な貢献をします。

エネルギー・コストの減少は日本企業の生産性を引き上げ、企業利益を増大させます。

日本への具体的な恩恵はこれから来年の経済に反映にされてくる事になります。

日経平均予想EPSは11月末1275円の最高値に上昇しています。

前述してきたように更に利益が上積みされる可能性が極めて高い環境にあります。

このように海外投資家は日本企業の企業収益の拡大を見据えて行動しているのでしょう。

円安や原油安の経済効果を否定する重箱の隅をつつくようなマスコミ議論よりも、現在の流れは大まかな発想や試算による予測のほうがはるかに的を得ています。

したがってデフレ経済逆もどりに脅える、起こった事に対してしか行動しない国内投資家よりも、予測して大胆に動く海外投資家の方が、現在の市場環境の場面では優れていると考えるべきでしょう。

現在、米国、中国の動きから大きな押し目形成は考え難く、小さな押し目でも積極的な投資スタンスが必要と考えます。


(注意:本稿は投資家のために投資判断を行うものではなく、一切の責任を負いません)
にほんブログ村 株ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://stockview.blog94.fc2.com/tb.php/630-59dba630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勝利の女神がやってくる

Author:勝利の女神がやってくる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。