FC2ブログ
株式市場の語りびと
株式市場で起きていることは、すべて原因があって結果がある。その原因を科学的に分析することを目的とする。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.12.23号 東芝の会計不祥事が日本的経営を変える
米VIX指数は16.6と通常モードの水準に落ち着いてきました。

クリスマス休暇が過ぎたあたりから海外投資家から日本株が注目されると思われます。

日本の裁定取引に係わる現物残高が12/18現在21.15億株に積み上がり、そこから金額ベースで3.4兆円ほどに積み上がっていることが想定されます。

これは今までの上限に近い水準です。

実は、12月入りから相場は乱高下して、日経平均でここ1000円幅に及ぶ調整を強いられている中、裁定取引に係わる現物残高が3兆円以上の高水準を維持しているのです。

シカゴの円先物ネット売り残高は2/15現在約マイナス2.6万枚(直近ピークの約3分の1)にまで減少しています。

このことは円売り・日本株買いの裁定取引の巻き戻しが進み、目先の海外投機筋の玉整理は進んだことを示唆しています。

しかし、それでも裁定取引に係わる現物残高が3兆円を維持しています。

グラフ①で見ると分かるように、海外投資家は現物取引で80億円ほど買い越した先々週(12/11終わりの週)に、先物取引で1.17兆円も売り越しています。

投資主体

このことは海外投資家が現物を残しながら先物取引で「円売り・日本株買い」の巻き戻し「円買い戻し・日本株売り」をし、且つ新たに「円売り」と違う商品で日本株との裁定取引を組成した可能性を想定させます。

対象商品は原油先物かもしれません。

海外投資家の目先の売買動向に騙されてはいけません。

彼等は1日にして豹変します。

したがって、中心の海外投資家の視線は「日本株強気にある」と当ブログでは判断しています。

特に監査法人まで巻き込んだ東芝の会計不祥事に「日本の変化の芽」を感じ取っていると思われます。

昨年来の「伊藤レポート(最低でもROE8%)」に始まり「スチュワードシップコード(機関投資家の監視)」「コーポレートガバナンスコード(企業が守るべき行動規範&その説明責任)」が東芝の会計不祥事によって日本の経営者を突き動かし、その仕組みが始動すると考えているのではないかと思うのです。

彼等は常々日本の平均ROEが15%になれば日本の収益は30%伸びると試算しています。

やりようによっては、米企業にない糊代(増益)が日本企業に十分に存在すると見ているのです。

「日本は長く続いた弱気相場が終わりつつあり、数十年来の強気相場が来る」と見ているのです。

原油価格の低迷が続けば3年先までその僥倖を享受して、50%の増益も考えられると彼等は考えているのです。

イエレン議長のドル高への見解から今後大幅な円安が考えられないことから、彼等の日本株へのカードは前述の「伊藤レポート(ROE)」「スチュワードシップコード(ROEの監視)」、「コーポレートガバナンスコード(説明責任)」のシステムの進展に置いているはずです。

東芝の会計不祥事が日本的経営を変える分岐点になると見ているのです。

ちょっと計算してみれば、彼等の日本株強気がわかります

2016年3月の日経平均EPS(一株当り利益)の着地を1300円(121円の円安水準が続くという前提で)として、30%増益ならEPS1690円、50%増益なら1950円です。

低い水準のPER(株価収益率)15倍で計算しても、日経平均は25350円~29250円になってもおかしくありません

日本の効率的経営の仕組みが動き始めれば、2~3年で前述の株価水準が可能と「日本株強気」なのだと考えています。

日本株は投機筋の目先のブレに惑わされず、今のように低迷しているときに長期に買いのスタンスを貫く確りした見通しを堅持することが必要です。


(注意:本稿は投資家のために投資判断を行うものではなく、一切の責任を負いません)
にほんブログ村 株ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://stockview.blog94.fc2.com/tb.php/636-20dc7dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勝利の女神がやってくる

Author:勝利の女神がやってくる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。